検索エンジン対策!PubSubHubbub(パブサブハブバブ)の設定方法

59

WordPressでコンテンツを更新した時にRSSにコンテンツ更新情報を送ってくれるプラグイン「PubSubHubbub(パブサブハブバブ)」の設定方法について解説します。

PubSubHubbub(パブサブハブバブ)とは

コンテンツの更新情報をほぼリアルタイムでRSSに送信することができるプラグインです。これをFat Pingとも言います。
これによって、Googleの検索エンジンにより早く記事の更新情報、サイトの更新情報が伝えられることで、そのコンテンツがオリジナルなものであるという主張をすることが可能になります。

RSS Footerと合わせて使うことで効果を増します。
RSS Footerの設定方法 ブログ記事の盗作防止に

PubSubHubbub(パブサブハブバブ)のインストール

これからPubSubHubbubはインストールして有効化すれば、それだけで稼働します。
インストールと有効化の方法は他のWordpressプラグインと同様ですからそれほど難しくありません。

07-01


左メニューの「プラグイン」の下にある「新規追加」をクリックします。

07-02


赤枠で囲ったところに「PubSubHubbub」と入力し、「プラグインの検索」ボタンをクリックします。

07-03


すると一番上に該当プラグインが表示されますので、「いますぐインストール」をクリックします。

07-04


確認してきますので「OK」をクリックします。

07-05


インストール完了画面が表示されましたら「プラグインを有効化」をクリックします。

以上で、コンテンツの更新情報をリアルタイムで配信できるWordpressプラグインPubSubHubbubの設定は終了です。

トップ4%のコンサルタントだけが知っている「5つのオキテ」を知りたい人は下記から登録!

検索エンジン対策!PubSubHubbub(パブサブハブバブ)の設定方法」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: SEO・アクセスアップに効く、WordPressプラグイン厳選7個 | 集客うぇぶ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です