2015年8月22日

プレゼンスキルを上げるために読んでおきたい記事、厳選

プレゼンスキル

「プレゼンテーション能力」は社会人として身に付けたいスキルです。自身を売り込むプレゼンスキルは、文字どおりプレゼンの機会ばかりでなく、ありとあらゆる場面で役に立ちます。しかし、自分の思いを相手に的確に伝えることは、案外難しく、

苦手としている人が多いのが事実です。ここでは、プレゼンスキルを高めるために読んでおきたい記事を厳選しまとめてみました。この記事を通じてプレゼンテーション能力の向上に一役買うことができれば幸いです。

プレゼンスキルを上げるために読んでおきたい記事、厳選

[話し方のコツ]

1.人前で緊張しないためのコツ|ぺぺろんちーの

2.滑舌の悪い人必見!!自分でできる滑舌をよくする方法まとめ

3.滑舌がよくなる早口言葉

4.人前で話すのがラクになる! 5つの魔法

[資料作りのコツ]

5.センスがなくてもおもしろプレゼン資料が作れる「prezi」の使い方

6.できる資料と思わせる「色」の選び方

7.プロフェッショナルなパワーポイントを作るコツ

8.早くて見やすい!パワーポイントの時短テクニック

9.心を動かすプレゼンテーション術 ~資料作成編~ 説得力のあるプレゼンテーションスキルを身につける・CHAPTER 3 PowerPointで素早く作業をする方法|日立ソリューションズ

10.配色|伝わるデザイン

11.図と図解|伝わるデザイン

[プレゼンスキルを高める]

12.伝わるプレゼンを作るための3つのステップ

13.すぐにできるプレゼン上達法

14.プレゼンが圧倒的に上手くなる、たった2つの意識と10のコツ

15.人前で話すのが苦手でもうまくプレゼンできるようになる7つの方法|- ヴェルク – IT起業の記録

[TED]

16.【すごいプレゼン】TEDを初めて見る人におすすめの10本|- NAVER まとめ

17.英語学習を始めたばかりの人が観るべきTED動画 8選~あなたの人生をきっと変えるであろう8つのTED動画~ | Langrich Library

最後に

プレゼンスキルを上げるには何と言っても実際にやってみる、場数を踏むことが一番です。しかし闇雲にやったところで上達するわけではありません。今回ご紹介した記事を通じてプレゼンのコツを学び、自身のプレゼンに少しずつ取り入れてみましょう。

意識的に取り入れていけば、スキルも向上し、独自のプレゼンスタイルができあがってくることでしょう。プレゼンが苦手な人、プレゼンがうまくいかずに悩んでいる人、まずは最初の一歩を踏み出してみてください。

トップ4%のコンサルタントだけが知っている「5つのオキテ」を知りたい人は下記から登録!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です