カテゴリー別アーカイブ: マーケティング

2015年9月15日
コンサルタント集客術

クライアントの成果が上がるコンサルタントの集客術

「人が集まらず、モノやサービスが売れない…」、そんなときは何から始めるべきなのでしょうか。SNSを活用しても、ほとんど効果が得られないこともあります。マーケティングの基本となるコンサルタントの集客術をまとめてみました。市場調査を怠らないそもそも、対象となる商品やサービスが世の中でニーズのあるものなのか、市場調査を行っておく必要があります。関心のある層が少なくてもニーズが高く、競合する会社が少なけれ ... 続きを読む
2014年12月9日
77

競合企業はネズミの国?

おかげさまで先日からお知らせしていた 「北岡秀紀 おたんじょうびかい」は 180名が満席となりました。 それに関連して、少しマーケティングを話をしようと思います。 ご存知の方も多いと思いますが、 私は自分の競合のひとつとして 「ネズミの国」を想定しています。 その詳細な理由は 「残酷なお金のルール」にお越しいただければお話ししますが、 少なくともコンサルティングビジネスがかの国のように ... 続きを読む
2014年9月1日
69

ユニークセリングポイントを簡単に作る2つの要素

あなたもセールスポイントを作る重要性 についてはすでにご存知だと思います。 「セールスポイントって?」と疑問に感じたとしても、 「USP」や「独自のウリ」と言われると、あぁと 納得してもらえるのではないでしょうか。 セールスポイントは、競合がいるなかで いかに差別化をして自分を選んでもらうか? の基準を作るのにとても重要です。 しかし、もしかするとあなたも以下のような 悩みを抱えているか ... 続きを読む
2014年6月13日
43

高くてもお願いされ、稼げるコンサルタントになる7つの行動

・報酬が高くてもお願いされるコンサルタント ・報酬が安いのにお願いされないコンサルタント 両者の違いは一体何なのでしょうか? 多くの人は、この問いに対してこう答えてしまいがちです。 「知識、スキルが豊富な人が高い報酬をもらえる」 ですが、これは不正解。 知識、スキルが報酬につながることもありますが、 それが報酬の高さに比例するワケでは決してありません。 それよりも大事なのは、「ほん ... 続きを読む
2014年6月5日
39

煽らずに売れる文章を書く5つの秘訣

あなたがコンサルタントとして、自分の ・コンテンツ ・教材 ・コンサルティング をクライアントに売っていくときに、 売れる文章の力というのは不可欠です。 方法はブログやセールスレター、 DMやメルマガなど多岐に渡りますが、 いずれにせよ根底にあるものは文章です。 コンサルタントが煽る文章を書くと? この時に、あなたが見込み客の感情を 右に左に煽るような文章を書いてしまうと、 「この人 ... 続きを読む
2014年6月1日
38

アライアンスパートナーをうまくいかせる5つの秘訣

アライアンス、業務提携というと大きな会社がやるイメージがあります。 しかし、1人で、もしくは、スタッフ含め2,3人といった 少人数でやっているコンサルタントでも ビジネスの成長の起爆剤になり得ます。 私のアライアンス経験談 実際、私はマーケティングコンサルタントとして 独立した時に、アライアンスによってビジネスを 急成長させました。 具体的には、 WEBサイト製作会社さんとアライアンス ... 続きを読む
2014年5月26日
35

面談、商談で成約率をあげる究極のセールストーク

コンサルティング契約を獲得するために 個別面談を挟むという形をとるコンサルタントは多いです。 面談相手の課題・問題を浮き彫りにし、 「コンサルティングで一緒に解決しましょう」 とプレゼンをして契約をとる。といった形です。 他業種でいえば、商談とも言い換えることができます。 面談、商談で成約率をあげるセールストークとは では、このような個別面談、商談でコンサルティング契約の 成約率をあげ ... 続きを読む
2014年3月27日
26

高額の報酬を受けるための7つの秘訣

  収入をアップさせたい。 あなたがそう感じているのであれば、 今日の話はとても重要です。 コンサルタントの収入は、働く時間に 比例する「労働集約型」のビジネス。 ですからどんなに働いても、 睡眠、食事、トイレなどの時間をのぞいて、 14~16時間くらいが最長の労働時間といえるでしょう。 では、こうした制約の中で収入を増やしていくには どうすればいいと思いますか? 収入を ... 続きを読む
2014年3月21日
24

アメブロで集客してはいけない2つの理由

「アメブロで集客してもいいですか?」 新米のコンサルタント、 これからコンサルタントとして起業したい方 を指導する中で、こうしたご質問をよく頂きます。 アメブロとは略称で 正式名称はアメーバブログといいます。 最大の魅力は、 素人でもブログへのアクセスアップが 比較的簡単に見込めること。 ですから、 「自分の書いた記事をたくさんの人に読んでもらいたい!」と 大勢のユーザーが利用するよう ... 続きを読む
2014年3月8日
20

紹介マーケティング1人の人から繰り返し得るための3つのポイント

コンサルタントであれば、 クライアントを紹介してもらえる ありがたみはわかるハズです。 というのも、紹介で来てくれる 方というのは、 ・成約率が高い ・最初から信用して接してくれるため、成果も出やすい といった通常のマーケティングでは 得られない要素が複数あるからです。 ある1つの共通点があります とはいえ、クライアント全員が 新しいお客さんを紹介してくれるわけではありません。 勘 ... 続きを読む
19

クライアントの信頼を短期間で獲得する7つのポイント

クライアント、お客さんの信頼を獲得することが重要、 というのは誰もが理解していると思います。 特に、コンサルタントにとって、クライアントの信頼を獲得することは 一般の商品・サービスを販売しているビジネスの10〜20倍も重要です。 では、なぜコンサルタントにとって「信頼」が重要なのか? それには2つの理由があります。 理由1 あなた自身が商品だから 一般の商品・サービスであれば、商品・サ ... 続きを読む
2014年3月2日
18

優良顧客を獲得するために、イヤなクライアントを切る4つの理由

  コンサルティングビジネスをしている時に 出てくる悩みランキングの1つに、こんなものがあります。 それは、 「イヤなクライアントに振り回されている」です。 イヤなクライアントの定義はというと、 たとえば、報酬外のサポートを求めてくる人、 時間外のサポートを要求する人、値切って来る人 などが挙げられます。 「お客様は神様です」 といった標語がまかり通っているせいか、 ちゃん ... 続きを読む
2014年2月8日
13

パッケージ化で売りづらいコンサルティングを解消する方法

コンサルタントが気付いていないのか、 あえて気付かないフリをしていることがあります。 それは クライアントから見てコンサルティングは買いづらい という現実です。 なぜなら、 クライアントはコンサルティングと言われて、 何をするものなのかイメージできないからです。 唯一それが理解できるのは、コンサルタントだけです。 自分が分かっているから、クライアントも分かっている、 という勘違いをしてし ... 続きを読む
11

マーケティングにおけるポジショニング、競合との「違い」の作り方

似たような競合がたくさんあって どうやって違いを打ち出そうか? ということを考えると思います。 マーケティングを勉強すると、 ポジショニング、差別化、USP、ウリなど 「違い」を出す重要だという話は必ず出てきますから コンサルタントはみな他のコンサルタントとの「違い」を考えようとします。 しかし、考えても考えても答えが出ない という相談をしばしば受けます そういう場合、視点を変えてみると ... 続きを読む
2014年2月4日
10

コンサルティングビジネス特有の売上を制限する3つのボトルネックと解消法

コンサルティングビジネスと 一般の商品・サービスを販売する ビジネスには大きな差があります。 それは、 コンサルティングビジネスは、社長自身が商品・サービスである ということ。 一般的なビジネスの場合は、商品・サービスがあり、 それを社長や従業員が販売します。 しかし、コンサルティングビジネスの場合、 社長自身が看板であり、社長自身が商品・サービスになります。 つまり、私たちのようなコ ... 続きを読む
2014年2月2日
3

紹介システムを作るために初めにやるべき3つのこと

「ウチは紹介だけでクライアントが集まる」 と言うコンサルタントは多いです。 そんな風に聞くと、 高いスキルをクライアントに認められているようであり、 またかなり繁盛しているように見えます。 なので非常にうらやましい、という感じがします。 しかし、 紹介だけでクライアントが集まる、 と言っているコンサルタントの大半は 単に、「売れないから」紹介でしかクライアントがこない ということは少なく ... 続きを読む