2014年2月28日

メルマガ・ブログの文章が一瞬で上達する5つの秘訣

17

集客や情報発信のためにブログ・メルマガを
書いているコンサルタントはたくさんいます。

しかし一方で、
・なかなか文章を上手く書けない
・文章を書くのが苦手

と考えている人が多くいます。

また、文章が上手く書けない、苦手だからという理由で、
まだブログ・メルマガをやっていない人もいます。
重要性を感じつつも、先延ばしにしているかもしれません。

しかし、多くの場合、文章を書くのが苦手だと考えている人は、
文章を書くことに対する間違った考え方、マインドセットを
持っているに過ぎません。

これが原因で上手く書けないと思い込んでいる
可能性が高いです。

ですから間違った考え方、マインドセットさえ改めれば、
メルマガ・ブログが簡単に書けるようになります。

そこで、今回は
どんな風に考え方、マインドセットを改めればいいのか。
明日から自然と文章が書けるようになる5つの秘訣を紹介します。

この秘訣を学べば、文章を書くことへの抵抗がなくなり、
簡単にブログ・メルマガの文章が上手く書けるようになります。

メルマガ・ブログの文章が一瞬で上達する5つの秘訣
1 たった1人の人に向けて書く

文章が苦手な人だと考えてしまう人のほとんどが、
ブログ・メルマガを書く時に多くの読者を対象として
書こうとします。

例えば、街頭でよく政治家がしている選挙演説の光景。
その時に、あなたは立ち止まって演説を聴いたことがありますか?
ほとんどの人が、その前を通りすぎていますよね。
なぜなら、多くの人が自分には関係ない話だと考えてしまいます。

これと同じで、誰に伝えようとしているのかわからない文章だと、
文章全体がボヤっとした抽象的な内容になります。
ですから、誰にも突き刺さらない
面白くない文章になってしまいます。

しかも、色々な人に向けて書くから、
結局、何を書けばいいのかわからなくなります。
例えば、
上級者と初級者が両方満足する文章なんて、
書けないですよね。

にも関わらず、それをやろうとするから
難し過ぎて手が止まってしまいます。

その結果、自分は文章を書くことが苦手だと考えてしまう原因に
なるわけです。

そこで意識してほしい考え方というのが、
たった1人の特定の人に向けて書くということです。

文章を書く前に、誰に向けて書くのかを明確にする。
そして、その相手に対して直接話しかけるような感じで
文章を書く。

たったこれだけで、
あなたが伝えたいことが分かりやすくなり、
結果として、多くの読者に伝わるようになります。

つまり、普段のコンサルティングで目の前の人に
何かを伝える時と同じように文章を書こうということです。

なので「今日はこのクライアントに向けて書こう」と決めて
ブログ・メルマガを書くようにして下さい。
たったそれだけで、
今までよりも書きやすくなり、すぐに文章を書くのが上達します。

メルマガ・ブログの文章が一瞬で上達する5つの秘訣
2 一文は短く、意味を詰め込みすぎない

文章がヘタクソな人の典型が、一文が長いことです。
例えば、以下の文章。

「コンサルタントがインターネットを使って
 売上を上げるためには、見込み客を獲得するページを作り、
 ステップメールであなたの考えを伝えた上で、
 個別コンサルティングに誘ってクロージングをする、
 という方法があります。」
 
この文章だと一文が長く、読点=「、」が多いのがわかりますよね。
それに一文で多くのことを伝えようとしています。
これでは、読む人にとっては情報が多くて、
一度に理解するのは難しくなります。

しかし、この文章もある工夫をするだけで、
読みやすく、理解しやすい文章に変えることができます。
次にこの文章を見て下さい。

コンサルタントがインターネットで売上を上げるためには、

「まず、見込み客獲得のページを作りましょう。
 次に、ステップメールを使ってあなたの考えを教育しましょう。
 最後に、個別面談などでコンサルティング契約をクロージングしましょう。」

この2つの文を見比べて下さい。見ての通り、
読みやすい文章というのは、一文が短いです。
また、一文に一つの意味しか入れないようにしています。

たったこれだけで文章の読みやすさが変わります。

なので、文章を書く場合は出来る限り「、」を減らして下さい。
そして「。」を増やし、短くテンポのある文章を書くようにして下さい。
特にメルマガ・ブログでは「。」しかない文章でもかまいません。
その方がむしろ、読みやすく分かりやすくなります。

メルマガ・ブログの文章が一瞬で上達する5つの秘訣
3 ひとつのメルマガ・ブログは1テーマに絞る

コンサルタントにはサービス精神が旺盛な方が多いです。
ですから、できるかぎりたくさんのことを教えてあげようと、
メルマガにたくさんの内容を詰め込むことになります。

しかし、あなたが普段メルマガ・ブログを読む時の
状況を思い出してみてください。
背筋をビシっと伸ばして読むなんてことはしないはずです。
斜め読みとまではいきませんが、
サラっと読んでいるのではないでしょうか。

たくさんの内容を詰め込みすぎると、
面倒だから読まない、ということにもなりかねません。

そこで、メルマガ・ブログでは1回に伝えるテーマ・教訓は
1つに絞るようにして下さい。

あれもこれもと情報を入れると
内容が複雑になり、文章のボリュームも大きくなります。

それよりも、「今日のテーマはこれにしょう」と決めたら、
その内容にだけフォーカスして書くようにして下さい。
その方が、読者の理解度を高めるだけでなく、
満足度を高めることもできます。

他にも伝えたいことがある場合は、
次のメルマガ・ブログの記事で伝えるようにして下さい。

そうすればコンテンツの量も増えるので、
結果的にブログ・メルマガの見栄えもよくなります。
それだけでなく「豊富な知識がある専門家」として認識してもらい、
業界の権威・先生としてのポジションを築くことにもつながります。

メルマガ・ブログの文章が一瞬で上達する5つの秘訣
4 翌日に編集する

ここまでの秘訣を使うと、文章を書くことに抵抗がなくなり、
比較的スムーズに文章が書けるようになります。

そうすると、文章を書くことに集中するあまり、
自然とテンションが上がります。
そして、自分でも満足がいく文章が書けたと思うはずです。

しかし、ここでやっていただきたいことがあります。
その文章を一晩置いて翌日に読み返し、編集する、
ということです。

例えば、
深夜に好きな人にラブレターを書いて恥ずかしい思いをした
という話を聞いたことがありませんか。
その時は、上手く書けたとしても、
次の日の朝読んでみると、
とても見せられる内容ではなかったと。

これと同じで、メルマガ・ブログの文章も、
書いている時には気付かない、文章の不備やミス、
内容の修正点が多く見つかります。
なぜなら、その時は文章を書くことに集中しているので、
文章のつながりやミスに気付くことができません。

脳の働きから見ても、書くことと編集することを同時にする
ことは出来ないようになっています。

だからこそ、
翌日に読み返して、第三者の目線に立って
自分の文章を客観的に見るようにして下さい。
読者の目線で自分が書いた文章を読んで下さい。
そうすることで、より読みやすい文章に編集することができます。

私もメルマガ・ブログを書いた時は、
その翌日に添削・編集するようにしています。
たったこれだけのことで、読みやすさは全然違ってきます。

なので、メルマガ・ブログを書いたら、
一晩寝かせて翌日に編集するようにして下さい。

メルマガ・ブログの文章が一瞬で上達する5つの秘訣
5 批判を恐れずにとにかく出す

これまでの4つの秘訣を意識して文章を書くと、
かなり読みやすい文章が出来ます。

しかし、いざその文章を読むと、
本当にこれで出していいのか?と悩むことがあるはずです。
その時は、自分で納得していない場合でも
とにかく思い切って出してください。

なぜなら、あなたの考える基準と読者・クライアントの基準は違います。
つまり、あなたが納得していなくても、読者・クライアントにとっては
その情報に価値があります。
そして、多くの場合、読者・クライアントは喜んでくれます。

「こんな情報があったのか」
「役に立つ情報を教えてくれてありがとう」
と多くの方から言ってもらえます。
なので、躊躇せずに思い切って出して下さい。

とは言っても、
中にはネガティブな反応を示す読者もいます。
その場合、そのネガティブな反応をフィードバックして、
次のメルマガ・文章に生かせばいいだけです。

全ての人に好かれようとする必要はありません。
誰にも批判されない文章よりも、誰かに批判される文章の方が、
結果的に、より多くの人に響くことになります。

そうして書き続ければ、より文章も上達し、
読者・クライアントの満足度も上がります。

最後に、文章は書けば書くほど上達します。
ということは、
今日書くメルマガ・ブログが一番下手である
ということです。
それでもとにかく書いて出すようにして下さい。

最初は恥ずかしいと思うかもしれません。
しかし、ブログ・メルマガの文章は、
気になるところが出れば、
いつでも書き直すことができます。

それに、ブログ・メルマガは毎日届くものなので、
小説ほどじっくり読まれることもありません。
また、あなたが思うほど読者・クライアントは
そこまで細かいことは気にしません。

なので、批判を恐れずとにかく書いてドンドン出し続けて下さい。

まとめ

メルマガ・ブログの文章が一瞬で上達する5つの秘訣

1 たった一人の読者・クライアントに向けて書く
2 一文は短く、一つの意味だけを伝える
3 メルマガ・ブログは1つの記事に1テーマに絞る
4 書いた文章は一晩寝かせて、翌日に編集する
5 躊躇せずにとにかく出す

以上が、
メルマガ・ブログの文章が一瞬で上達する5つの秘訣です。
この5つの秘訣を意識して文章を書くだけで、
文章を書くのが苦手だとしても読みやすく、分かりやすい
文章が書けるようになります。

ぜひ、これらの秘訣を使って、
ブログ・メルマガを毎日書くようにして下さい。

トップ4%のコンサルタントだけが知っている「5つのオキテ」を知りたい人は下記から登録!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です