コンサル大学執筆者一覧

kitaok

北岡秀紀

コンサル大学 主宰
コンサルタントのコンサルタント
ひみつきちJ株式会社 代表取締役

10年で1000以上の中小企業の売上アップを果たした集客のエキスパート。
単なる机上の空論ではなく、自身のコンサルティングビジネスも初年度から4000万円を売り上げ、数々の新規事業を成功に導く。
労働集約型のコンサルティングビジネスに携わりながら働く時間は午前中のみ。

その経験を踏まえ、後進のコンサルタントを育成するコンサルタントのコンサルタントとして活躍。
300名以上を指導し、半年で売上が二倍になったコンサルタント、コンサルタントとして独立し初年度で600万円を稼ぐ元サラリーマン、月商300万円突破する子持ちの主婦が生まれるなど、数々の成果をあげる。

主宰するコンサル大学では、単にコンサルタントとして稼ぐだけではなく、年収2000万円、働く時間は3~4時間、良いクライアントだけと付き合うマスターコンサルタント®になるためのノウハウを提供している。

著書に『小さくても仕組みでガンガン売れる会社のつくり方』(かんき出版)、『96%の人がやってないない 稼ぐ人の常識破りの仕事術』(アスコム)。
『月間経理ウーマン』『日刊SPA!』『日経ビジネスAssocie』等、多数のメディアでも掲載される。

media

 

maruyama

丸山ゆ利絵

アテインメンツ合同会社 代表
プレゼンス・コンサルタント

その人物の服装、話し方、身振り手振りをコントロールすることで、相手の印象や反応を意図的にコントロールするプレゼンスの専門家。

最高級ホテルおよび外資系会員制エクゼクティブクラブで勤務後、日本有数のビジネスクラブ「アークヒルズ・クラブ」の設立、運営業務など一貫してエグゼクティブと向き合う業務に携わる。

数千のエグゼクティブとの面談経験から、地位が高くても軽んじられる人がいる一方、ただそこにいるだけで人を魅了する人の違いに着目。
服装、話し方、身振り手振りなどほんのちょっとした違いが、相手の印象や反応を大きく変えることを痛感。

日本初のプレゼンスコンサルタントとして独立し、エグゼクティブの外面的要素を変えるだけで、セルフイメージの向上、コミュニケーション力や影響力の強化、潜在能力の活性化などの成果をあげる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です